フジエテキスタイルの専門店・ミツワインテリア

FA1622 ・『オクターブ』
FA1622・「オクターブ」は、透明感のある、オーガンジー素材が魅力の「遮熱レース」です。

 フジエテキスタイル・オクターブ FA1622BR イメージ

「オクターブ」・FA1622(BR) イメージ


遮熱オーガンジーレースと遮熱編みレース見本品
FA1622・「オクターブ」は、オーガンジー素材のため、室内側からは屋外の眺望が良く見えます。
ちなみに、当社アドバイザーが持っているのは、「遮光網みレース」のFA1623・「ウインドベル」です。
 

 カラーバリエーション
FA1622・「オクターブ」・カラーバリエーション(2色)
 
 FA1622・『オクダブー』は、(SL・シルバー)色と、(BR・ブラウン)色の2配色展開の、格子状の生地の素材感が魅力の「オーガーンジーレース」の裏面にを特殊ステンレスバックコーティング加工を施した製品です。

フジエテキスタイルの、遮熱レースは、遮熱加工未加工状態のオーガンジー生地と比較して、室内温度の−2℃軽減を目標として作られた遮熱レースとなっています。
オーガンジー素材に「遮熱性能・UVカット性能」を望まれるお客様におすすめのオーガンジーレースです。

仕立上がりの質感にこだわった、モダン性を重要視した遮熱レースですので、生地の厚い遮熱レースや、他社で採用している遮熱レースの特徴である、遮熱素材ラミネート品や、蒸着品とは、生地の質感が大きく異なりる高級感が売りとなっております。
また、室内にいながら、外の眺望を楽しめますが、外部からは、ステンレス加工をされた生地の裏面が窓ガラスに写ることにより、ハーフミラー効果(適度なプライバシー性)も期待できます。

ちなみに、イメージ写真のFA1622・(SL・シルバー)色は、元々の表面の生地はホワイトの糸を使っておりますが特殊、ステンレス加工をすることにより、ブルーグレー的な生地の発色になっています。
こちらの生地は、ヨコ使いで、生地幅300cmの生地のため、裾の仕上げは、ウェイトテープ仕上げですが、ご希望により裾3ツ折り仕上げも承ります。
なお、微細な格子状のパターンを持つ無地オーガンジー生地であるため、縫製は「簡易形態安定加工(「ソフトリップルホールド加工」)」の併用をおすすめしています。

ご来店いただき、遮熱効果のご確認を是非体感されて下さい。また、出張採寸の際は、実際のお住まいで、遮熱効果のご確認をいただけるように対応させていただいております。


「オーガンジー」素材でありながらハーフミラー効果あり。
FA1622・「オクターブ」は、裏面に特殊ステンレスの遮熱加工を施しているため、屋外側からは「ハーフミラー効果」が作用し、晴天時の日中などでは、窓ガラス面に、外の景色が映り込み易くなります。
生地の薄いオーガンジー素材でありながら、日中における室内の適度なプライバシー性の確保が期待できます。


 メーカー: フジエテキスタイル
生地: 
FA1622・『オクターブ』
カラーバリエーション:
(SL)・(BR)
生地幅: 
300cm(ヨコ使いレース)
生地組成:
ポリエステル(100%)・ ウオッシャブル・「遮熱」・UVカット・「ミラーレース」
生地価格: 
9,000円/m(3,000円/m2)・税別









フジエテキスタイルの専門店・ミツワインテリア
オーダーカーテンのミツワインテリア(東京都・神奈川県・横浜市)出張対応