フジエテキスタイル・オーダーカーテンの専門店・ミツワインテリア

WF6103・『ミコノス』
ジエテキスタイル・『WORLD FABRICS』収録



フジエテキスタイルの選りすぐりのセンスで、カタログ『World Fablics』のコレクションで一番人気の生地が、こちらの英国製のドレープ生地『ミコノス(WF6103)』です。大きな窓一面に咲く華麗でエレガントな花柄は、クラシカルのみならず、ヨーロピアン・モダンのインテリアシーンなどでもご愛用いただけます。

WF6103(RD)
貸出用縫製展示品あり
WF6103(TB)
貸出用縫製展示品あり


メーカー: フジエテキスタイル
生地品番:
 『ミコノス』
生地品番: WF6103
カラーバリエーション・・・ 全5色・(RD),(GY),(YG),(TB),(DB)
生地幅: 140cm
生地組成:ポリエステル100%
柄リピート: タテ:51.5cm ヨコ:35.5cm
生地原産国: イギリス
生地価格: 6,900円/m(4,930円/m
2)・税別




生地・柄リピート パターン


WF6103(RD)

WF6103(GY)

WF6103(YG)

WF6103(TB)

WF6103(DB)




当社納品事例
WF6103『ミコノス』による、インテリアコーディネート事例。

オーダーカーテンとローマンシェードのコーディネート。
「リビング・ダイニング」に並ぶ、2つの「掃出窓」には、デンマークの生んだ有名な家具職人である、『ハンス.j.ウェグナー』のデザインしたソファの座面の深いグリーンと無垢のフローリングの色調にコーディネートするかたちでWF6103『ミコノス』・(YG色を優しく充てて、空間全体をナチュラルトーンでまとめました。

「ダイニング」エリアには、赤みを帯びた、一枚板の「ウォルナット」のダイニングテーブルと、その奥のカウンター窓に3連の小窓が並んでいました。このエリアにアクセントとして、暖色系の温かみを持たせるために、小窓を「絵画風のローマンシェード」スタイルとして、WF6103『ミコノス』・(RD)色を選びました。同じ柄でも、エリアを意識した配色を考えることで空間のバランスが程よく整います。「赤」は冒険色として敬遠され気味ですが、バランスよく用いると結果として効果的なことが多々あります。

「暖房効率」を高める、『冬場の保温対策』
室温の空気より軽い「暖かい暖気」を上層階に逃がさない効率的な「間仕切り」を『ミコノス』で演出したコーディネート事例です。
こちらの施工事例は、1階のリビング・ダイニング(LD)に通じる階段に空調対策を講じて、冬場の暖気の流出と、2階から流入してくる寒気の両方に対して保温対策を考慮した空調対策事例です。LDの「掃き出し窓」で使用している『ミコノス』・WF6103(YG)をここでも採用して、リビングにある『ハンス.j.ウェグナー』のソファに座って大型テレビを視ると、生活者の視野に、左右のカーテンが並んで入る工夫をしています。
そのため、「装飾レール」と「装飾タッセル」も掃出窓と揃いで仕立てています。
この様に、装飾性を考えて作り上げることにより、階段の開口部も、単に保温・省エネ対策という意味合いだけでなく、インテリア空間全体のトータルコーディネートの一端としての役割を担うことができるのです。季節に捕らわれない、装飾的レイアウト表現として、愛用いただける仕立てといたしました。
1階・階段・開口部を優美に「保温対策」 階段の「手摺り」も目立たなくしました。 デザイン性を保った保温対策の完成です。

山梨県 笛吹市 K邸・1階・リビング・ダイニング コーディネート事例 
  
 





フジエテキスタイル・オーダーカーテンの専門店・ミツワインテリア